釧路・根室圏広域スポーツセンター

釧路・根室圏広域スポーツセンター

総合型地域スポーツクラブとは

我が国のスポーツの特徴は、種目やチーム、年代別に分かれて活動するという縦割り構造になっており、限られたメンバーでの活動になっています。

これまでのスポーツは、学校運動部や企業スポーツが中心となって発展してきましたが、長引く不況の影響で企業スポーツが衰退し、さらには少子化に伴う学校部活動の部員数の減少や指導者不足により閉塞的な状況になりつつあります。

一方、今日では健康増進や余暇活動など、生活の一部としてスポーツを楽しむ人々が増えており、ニーズも多様化してきております。

こうした状況を改善し、スポーツ環境の充実を図るための有力な方策として打ち出されたのが「総合型地域スポーツクラブ」です。

基本的な考え方

  1. 地域住民の主体的な運営
  2. 自主財源を主とする運営
  3. クラブとしての理念の共有

クラブの特徴

  1. 単一種目だけでなく、複数の種目が用意されている
  2. 地域の誰もが年齢、興味・関心、技術・技能レベルに応じて、いつまでも活動できる。
  3. 活動拠点となるスポーツ施設を持ち、定期的・継続的なスポーツ活動を行なう事ができる。
  4. 質の高い指導者がいて、個々のスポーツニーズに応じた指導が行われる。
  5. スポーツ活動だけではなく、できれば文化活動も準備されている。

釧路・根室管内総合型地域スポーツクラブ

 
釧  路釧路市鶴野地区いい友スポーツクラブ
春採下町スポーツクラブ
美原スポーツクラブ
こんちわスポーツクラブ
大楽毛げんきスポーツクラブ
東雲小学校区スポーツ・文化振興協議会
NPO法人桜が丘ひぶなクラブ
幣舞さんせっとスポーツクラブ
あかんスポーツクラブ
釧路町総合型クラブ釧路スポーツ&カルチャークラブ‐Kscc
弟子屈町摩周ふれあいスポーツクラブ
白糠町西庶路こだまクラブ
庶路スポーツクラブ
厚岸町まなviva厚岸
根  室根室市ねむろコミュニティスポーツくらぶ
別海町上風連スポーツ協会
中標津町NPOなかしべつスポーツアカデミー
標津町NPO法人標津スポーツクラブ「すぽっと」
羅臼町特定非営利活動法人羅臼スポーツクラブ「らいず」